84.びっくりするくらいの損失を出したことある?ない?

2018年11月 3日 07:00

投資に損はつきもの。
とわかっていたつもりなのに、
実際に損失を出すと、
落ち込んだり、がっかりしたり
怖くなったり・・・

そんな経験が、投資をしていると
一度や二度はあるのではないでしょうか?

人はびっくりすると
恐怖を感じてしまうので、
「もう投資はしない!」
とやめてしまった方もいるかもしれません。

特に、
「リターンは高ければ高いほど良い」
と思って投資をしていると、
この「びっくり損失」の度合いが
かなり大きいものになるはずです。

投資は確かに、
上がったり下がったりするものなので、
「損はつきもの」
というのはある意味正しいですが、

「びっくり損失」は
ある数値を明確にすることで
なくすことができます。

更に、
「リターンは高ければ高いほど良い」
という考え方を、ある別の考え方に変えることで、
結果として損失を出さない資産形成が実現します。

「びっくり損失」
をなくすためのある数値とは?

そして、
そもそも損失を出さない資産形成のための、
「リターンは高ければ高いほど良い」
に代わる考え方とは?

今回の話を受けて、
高いリターンを追いかける
勇敢な投資家代表だったやすしさんが下した決断とは?

「びっくり損失」を伴う投資から抜け出したい方は、
どうぞ最後までお聞き逃しなく!

*無料コーチングメールのメールアドレスご登録のURLはこちら♩
 https://bit.ly/2wUpEQd

*FBグループ『人生戦略会議』ご参加はこちら♩
 https://www.facebook.com/groups/334070717003492/

*(株)ミッション・ミッケ人生デザイン研究所HP
 http://missionmikke.com

*30日間無料オンラインセミナー:
 「才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術」
 http://bit.ly/1vpbIYd

*隙間時間に人生デザイン Line@
 https://line.me/R/ti/p/%40missionmikke
 または、@missionmikkeで検索