今回は株式会社コンヴァノの壷井成仁社長にお越しいただきました。
高品質なジェルネイルをリーズナブルに提供するネイルサロンチェーン「ファストネイル」を展開するマザーズ上場企業の社長様です。

壷井氏は、同志社大学在学中マクドナルドにてアルバイトを経験し、人と働く楽しさに魅了されました。大学卒業後には正社員として入社し、直営コンサルティング部マネージャーとしてご活躍されます。その後、株式会社コンヴァノに創業社長の誘いを受け入社。マクドナルドで培ったノウハウを元に、生産性を向上するビジネスモデルを作り上げ、同社をネイル業界唯一の上場企業へと導かれたエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひインタビューをお聞きください。




今回は、株式会社SKIYAKIの小久保知洋社長にお越しいただきました。
ファンビジネスのデジタル化を牽引したパイオニアである、マザーズ上場企業の社長様です。

小久保氏は、東京大学理科一類をご卒業後、富士フイルム株式会社にご入社されました。そこで、Adobe製品に触れることでWEBの世界に魅了され、IT業界に飛び込まれます。
光画印刷株式会社、堀江貴文氏が代表を務める、株式会社オン・ザ・エッヂ(株式会社ライブドア)、NHN JAPAN株式会社(現LINE株式会社)を経て、ミクシィ社の子会社Diverseを設立し取締役に就任されました。その後、株式会社SKIYAKIの取締役を経て、代表取締役社長にご就任されます。
IT業界の前線でご活躍されている小久保氏の考える「人間とはどんな生き物か?」情報化社会の中で信念を貫き自身とのテーマと向き合われる姿から経営のヒントが得られます。ぜひ、インタビューをお聞きください。




今回は、株式会社SKIYAKIの小久保知洋社長にお越しいただきました。
ファンビジネスのデジタル化を牽引したパイオニアである、マザーズ上場企業の社長様です。

小久保氏は、東京大学理科一類をご卒業後、富士フイルム株式会社にご入社されました。そこで、Adobe製品に触れることでWEBの世界に魅了され、IT業界に飛び込まれます。
光画印刷株式会社、堀江貴文氏が代表を務める、株式会社オン・ザ・エッヂ(株式会社ライブドア)、NHN JAPAN株式会社(現LINE株式会社)を経て、ミクシィ社の子会社Diverseを設立し取締役に就任されました。その後、株式会社SKIYAKIの取締役を経て、代表取締役社長にご就任されます。
IT業界の前線でご活躍されている小久保氏の考える「人間とはどんな生き物か?」情報化社会の中で信念を貫き自身とのテーマと向き合われる姿から経営のヒントが得られます。ぜひ、インタビューをお聞きください。




今回は、株式会社みらいワークスの岡本祥治社長にお越し頂きました。

プロフェッショナル人材が100年人生を生き抜く為のプラットフォームとして、「独立・起業・副業・転職 」 といった働き方や働く場所を自由に選択できる社会創りを目指し、人材サービスの提供、地方創生活動などを展開されている企業様です。

岡本社長は大学卒業後、外資系コンサルティング会社、ベンチャー企業を経て、2012年に株式会社みらいワークスを設立されました。そして、2017年には東証マザーズ上場を果たされます。
大学時代は、やりたい仕事を見つけられずにいた岡本社長が、日本47都道府県・海外93ヵ国を旅する中で芽生えた「日本を元気にしたい」という想い。自らの信念に忠実に邁進される姿から経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。




今回は、株式会社みらいワークスの岡本祥治社長にお越し頂きました。

プロフェッショナル人材が100年人生を生き抜く為のプラットフォームとして、「独立・起業・副業・転職 」 といった働き方や働く場所を自由に選択できる社会創りを目指し、人材サービスの提供、地方創生活動などを展開されている企業様です。

岡本社長は大学卒業後、外資系コンサルティング会社、ベンチャー企業を経て、2012年に株式会社みらいワークスを設立されました。そして、2017年には東証マザーズ上場を果たされます。
大学時代は、やりたい仕事を見つけられずにいた岡本社長が、日本47都道府県・海外93ヵ国を旅する中で芽生えた「日本を元気にしたい」という想い。自らの信念に忠実に邁進される姿から経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。




今回はタメニー株式会社の佐藤茂社長にお越しいただきました。
婚活、カジュアルウエディング、テック、ライフスタイル、法人領域で独自サービスを創出し提供する社長様です。

佐藤氏は、大学在籍中から、広告代理店営業として勤務されました。その後、大手結婚相談所(企業)に転職をされます。2006年には、ウエディング事業を展開していた一部上場企業が子会社として婚活支援を行うため、旧(株)パートナーエージェントを設立。その準備に携わり、2007年3月より同社代表取締役に就任されます。
2008年には、新(株)パートナーエージェント(現、タメニー(株))として独立し、2015年に東証マザーズ上場を果たされました。世のため人のため、接するすべての人の笑顔、よりよい人生をつくるという想いの下に活動されるエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。




今回はタメニー株式会社の佐藤茂社長にお越しいただきました。
婚活、カジュアルウエディング、テック、ライフスタイル、法人領域で独自サービスを創出し提供する社長様です。

佐藤氏は、大学在籍中から、広告代理店営業として勤務されました。その後、大手結婚相談所(企業)に転職をされます。2006年には、ウエディング事業を展開していた一部上場企業が子会社として婚活支援を行うため、旧(株)パートナーエージェントを設立。その準備に携わり、2007年3月より同社代表取締役に就任されます。
2008年には、新(株)パートナーエージェント(現、タメニー(株))として独立し、2015年に東証マザーズ上場を果たされました。世のため人のため、接するすべての人の笑顔、よりよい人生をつくるという想いの下に活動されるエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。




今回は、地盤ネットホールディングス株式会社の山本強社長にお越しいただきました。

山本氏は、関西学院大学卒業後、三洋証券株式会社にご入社されました。その後、株式会社アイフルホームテクノロジー(現、株式会社LIXIL住宅研究所)、アメリカンホームシールドジャパン株式会社(現、ジャパンホームシールド株式会社)にてお勤めになります。
そして、平成20年6月に地盤ネットホールディングス株式会社を設立され、代表取締役にご就任されました。平成22年には、ベトナム進出をし、平成24年12月には東証マザーズ上場を果たされました。「改良工事を受注しない唯一の地盤解析専門会社」として、生活者目線の「地盤セカンドオピニオン®」の提供から事業をスタート。
地盤の見える化、住宅業界におけるDX推進にも一早く取り組み、災害大国日本において、生活者がよりよい選択ができ、安心安全で住みよい豊かな社会づくりに貢献されています。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回は、地盤ネットホールディングス株式会社の山本強社長にお越しいただきました。

山本氏は、関西学院大学卒業後、三洋証券株式会社にご入社されました。その後、株式会社アイフルホームテクノロジー(現、株式会社LIXIL住宅研究所)、アメリカンホームシールドジャパン株式会社(現、ジャパンホームシールド株式会社)にてお勤めになります。
そして、平成20年6月に地盤ネットホールディングス株式会社を設立され、代表取締役にご就任されました。平成22年には、ベトナム進出をし、平成24年12月には東証マザーズ上場を果たされました。「改良工事を受注しない唯一の地盤解析専門会社」として、生活者目線の「地盤セカンドオピニオン®」の提供から事業をスタート。
地盤の見える化、住宅業界におけるDX推進にも一早く取り組み、災害大国日本において、生活者がよりよい選択ができ、安心安全で住みよい豊かな社会づくりに貢献されています。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回は、メンタルヘルスケア事業、人材紹介事業及び人材育成事業を展開する、ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス株式会社の渡部昭彦氏にお越し頂きました。

東京大学卒業後、日本長期信用銀行(現、株式会社新生銀行)に入行されます。その後、株式会社日本興業銀行(現、株式会社みずほ銀行)に移られ、株式会社セブン‐イレブン・ジャパン、楽天証券株式会社とお勤めになります。2007年7月に現、ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス株式会社である、ヒューマン・アソシエイツ株式会社へ入社され、その年の9月に同社の代表取締役社長に就任、2018年4月には東京証券取引所マザーズ上場を果たされました。
厳しい行員時代を経て、日本を代表する実業家である鈴木敏文氏、三木谷浩史氏と共にお仕事をされた渡部氏が語る座右の銘「頑張る」からは、とても深いお言葉を頂きました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。





今回は、メンタルヘルスケア事業、人材紹介事業及び人材育成事業を展開する、ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス株式会社の渡部昭彦氏にお越し頂きました。

東京大学卒業後、日本長期信用銀行(現、株式会社新生銀行)に入行されます。その後、株式会社日本興業銀行(現、株式会社みずほ銀行)に移られ、株式会社セブン‐イレブン・ジャパン、楽天証券株式会社とお勤めになります。2007年7月に現、ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス株式会社である、ヒューマン・アソシエイツ株式会社へ入社され、その年の9月に同社の代表取締役社長に就任、2018年4月には東京証券取引所マザーズ上場を果たされました。
厳しい行員時代を経て、日本を代表する実業家である鈴木敏文氏、三木谷浩史氏と共にお仕事をされた渡部氏が語る座右の銘「頑張る」からは、とても深いお言葉を頂きました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




五石氏は、京都大学法学部卒業後、株式会社NOVAにて経営企画室長として同社を上場に導いた後、社内ベンチャーとして翻訳・通訳事業を行う株式会社GLOVAを立ち上げられました。
そして、2004年にはエンジェルの支援を受けMBOで独立し、AI翻訳で日本を英語から解放するミッションを掲げる株式会社ロゼッタを創業し、代表取締役に就任されました。
現在、シン・ミッションである「グローバル・ユビキタス(人類を場所・時間・言語・物理的な制約から解放する)」の実現にむけ邁進されています。イノベーションを起こし続ける五石氏のエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひ経営者インタビューをお聞きください。




五石氏は、京都大学法学部卒業後、株式会社NOVAにて経営企画室長として同社を上場に導いた後、社内ベンチャーとして翻訳・通訳事業を行う株式会社GLOVAを立ち上げられました。
そして、2004年にはエンジェルの支援を受けMBOで独立し、AI翻訳で日本を英語から解放するミッションを掲げる株式会社ロゼッタを創業し、代表取締役に就任されました。
現在、シン・ミッションである「グローバル・ユビキタス(人類を場所・時間・言語・物理的な制約から解放する)」の実現にむけ邁進されています。イノベーションを起こし続ける五石氏のエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひ経営者インタビューをお聞きください。




働く人のためのプラットフォーム「キャリコネ」や、法人向けクラウドサービスのコンサルティング・導入支援サービスを展開する、株式会社グローバルウェイ。
今回は、東証マザーズ上場である同社から任命を受け、2020年11月に代表取締役社長にご就任されたばかりの、小山義一社長にお越しいただきました。

小山氏は、大学卒業後NTTソフトウェア(現NTTテクノクロス株式会社)にご入社され、エンジニアとして活動されます。
そして、外資系コンサルティング会社である、プライスウォーターハウスクーパースへ、自ら手を上げ出向されました。そこでの「プロジェクトは弱肉強食」という教えに衝撃を受け、コンサルタントとしての内面が形成され、NTTソフトウェアに帰任後は、コンサルティング事業の立ち上げに従事されました。
その後、2012年に株式会社グローバルウェイに入社し、ビジネスアプリケーション事業の拡大に貢献されました。その後、デロイトトーマツコンサルティング合同会社を経て、株式会社グローバルウェイに帰任し、代表取締役へとご就任されます。向上心を持ちチャレンジをし続ける事で、上場企業の社長として求められた小山氏のエピソードから、経営のヒントが得られますので、ぜひ経営者インタビューをお聞きください。




働く人のためのプラットフォーム「キャリコネ」や、法人向けクラウドサービスのコンサルティング・導入支援サービスを展開する、株式会社グローバルウェイ。
今回は、東証マザーズ上場である同社から任命を受け、2020年11月に代表取締役社長にご就任されたばかりの、小山義一社長にお越しいただきました。

小山氏は、大学卒業後NTTソフトウェア(現NTTテクノクロス株式会社)にご入社され、エンジニアとして活動されます。
そして、外資系コンサルティング会社である、プライスウォーターハウスクーパースへ、自ら手を上げ出向されました。そこでの「プロジェクトは弱肉強食」という教えに衝撃を受け、コンサルタントとしての内面が形成され、NTTソフトウェアに帰任後は、コンサルティング事業の立ち上げに従事されました。
その後、2012年に株式会社グローバルウェイに入社し、ビジネスアプリケーション事業の拡大に貢献されました。その後、デロイトトーマツコンサルティング合同会社を経て、株式会社グローバルウェイに帰任し、代表取締役へとご就任されます。向上心を持ちチャレンジをし続ける事で、上場企業の社長として求められた小山氏のエピソードから、経営のヒントが得られますので、ぜひ経営者インタビューをお聞きください。




大学時代に触れたデジタルアートから、インターネットの世界に魅了された御手洗氏は、卒業後、日本電信電話株式会社に入社(現NTT)。
その後、1999年9月バックテクノロジーズ株式会社を設立。大学当時から考案していた、口コミレビューサイトを立ち上げ、第一人者として活動されました。後に、美容系総合ポータルサイト「@コスメ」を運営する、株式会社アイスタイル社外取締役もお務めになられます。
2004年12月には、株式会社日本技芸(現rakumo 株式会社)を設立し、代表取締役社長に就任。クラウド環境で動作するオフィスツール製品を提供し、Google Workspace に足りない機能を補うアプリケーションは、1,800社以上、75万ライセンスが利用する企業にとってなくてはならない存在へと成長を果たしました。そして、紆余曲折ありながらも、設立当初から目指された上場を、2020年9月28日に果たされました。(東京証券取引所マザーズに上場)
「仕事をラクに。オモシロく。」「人」が楽しく働くことを通じて社会に参画し、発展を支援されるエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。




大学時代に触れたデジタルアートから、インターネットの世界に魅了された御手洗氏は、卒業後、日本電信電話株式会社に入社(現NTT)。
その後、1999年9月バックテクノロジーズ株式会社を設立。大学当時から考案していた、口コミレビューサイトを立ち上げ、第一人者として活動されました。後に、美容系総合ポータルサイト「@コスメ」を運営する、株式会社アイスタイル社外取締役もお務めになられます。
2004年12月には、株式会社日本技芸(現rakumo 株式会社)を設立し、代表取締役社長に就任。クラウド環境で動作するオフィスツール製品を提供し、Google Workspace に足りない機能を補うアプリケーションは、1,800社以上、75万ライセンスが利用する企業にとってなくてはならない存在へと成長を果たしました。そして、紆余曲折ありながらも、設立当初から目指された上場を、2020年9月28日に果たされました。(東京証券取引所マザーズに上場)
「仕事をラクに。オモシロく。」「人」が楽しく働くことを通じて社会に参画し、発展を支援されるエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。





今回は株式会社コパ・コーポレーションの吉村泰助社長にお越しいただきました。
テレビでおなじみレジェンド松下さんも在籍する、実演販売のプロフエッショナル集団を育成し世に送り出している会社の社長様です。

日本発の実演販売専門店「デモカウ」や、長年の実演販売のノウハウをもとに、販促映像制作や、法人向けセミナー、商品企画開発などを提供しています。

吉村氏は、大学時代から役者を志され、実演販売の世界に飛び込みました。大学卒業後には、日本シール株式会社の宣伝販売員として所属し、店頭での実演販売やTV 通販番組に出演。1996年吉村泰助事務所を設立。1998年に有限会社コパ・コーポレーションを設立し、2006年には株式会社に組織変更を行い、2020年6月に東京証券取引所マザーズ市場に上場されました。「テキ屋殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の三日も降ればいい」と言う寅さんの名言がありますが、現代の寅さんは一味違います!業界の社会的地位向上を掲げ、「清く正しく美しく」お客様へ感動を届け続ける吉村氏から経営のヒントが得られます。ぜひ、吉村泰助社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社コパ・コーポレーションの吉村泰助社長にお越しいただきました。
テレビでおなじみレジェンド松下さんも在籍する、実演販売のプロフエッショナル集団を育成し世に送り出している会社の社長様です。

日本発の実演販売専門店「デモカウ」や、長年の実演販売のノウハウをもとに、販促映像制作や、法人向けセミナー、商品企画開発などを提供しています。

吉村氏は、大学時代から役者を志され、実演販売の世界に飛び込みました。大学卒業後には、日本シール株式会社の宣伝販売員として所属し、店頭での実演販売やTV 通販番組に出演。1996年吉村泰助事務所を設立。1998年に有限会社コパ・コーポレーションを設立し、2006年には株式会社に組織変更を行い、2020年6月に東京証券取引所マザーズ市場に上場されました。「テキ屋殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の三日も降ればいい」と言う寅さんの名言がありますが、現代の寅さんは一味違います!業界の社会的地位向上を掲げ、「清く正しく美しく」お客様へ感動を届け続ける吉村氏から経営のヒントが得られます。ぜひ、吉村泰助社長の経営者インタビューをお聞きください。




幼い頃から「大スターになる」と決意し、音楽活動に取り組んでこられました。しかし、ロックミュージシャンの夢を断念し、サミー株式会社、日本コンピュータシステム株式会社にてご勤務。
その後、起業され、2000年5月株式会社クロスノーツを設立。さらに2005年5月には、株式会社エクストリームを設立し、代表取締役社長CEOへと就任されました。
優秀な人材が数多く在籍する「デジタルクリエイタープロダクション」として、IT人材事業、受託開発事業、コンテンツプロパティ事業(IP事業)を提供していらっしゃいます。 2014年12月には東証マザーズに上場し、スターへの道を突き進むエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひインタビューをお聞きください。




幼い頃から「大スターになる」と決意し、音楽活動に取り組んでこられました。しかし、ロックミュージシャンの夢を断念し、サミー株式会社、日本コンピュータシステム株式会社にてご勤務。
その後、起業され、2000年5月株式会社クロスノーツを設立。さらに2005年5月には、株式会社エクストリームを設立し、代表取締役社長CEOへと就任されました。
優秀な人材が数多く在籍する「デジタルクリエイタープロダクション」として、IT人材事業、受託開発事業、コンテンツプロパティ事業(IP事業)を提供していらっしゃいます。 2014年12月には東証マザーズに上場し、スターへの道を突き進むエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひインタビューをお聞きください。




1986年TIS株式会社に入社し、80年代の第二次AIブームの中、AIの日本拡販に携わられました。
NTTアドバンストテクノロジ株式会社、株式会社国際電気通信基礎技術研究所を経て、2003年4月に株式会社エーアイを設立し代表取締役社長に就任。2018年に東証マザーズへと上場されました。
音声合成に特化した、日本唯一の会社として「エーアイは音声技術で社会に新しい価値をつくり続けます」を企業理念に掲げ、音声技術の応用開発・サービス化を通じて、音声情報の新しい文化を創出し、生活文化の向上に貢献しています。猪突猛進し、成功するまであきらめない吉田氏から経営のヒントが得られます。是非インタビューをお聞きください。




1986年TIS株式会社に入社し、80年代の第二次AIブームの中、AIの日本拡販に携わられました。
NTTアドバンストテクノロジ株式会社、株式会社国際電気通信基礎技術研究所を経て、2003年4月に株式会社エーアイを設立し代表取締役社長に就任。2018年に東証マザーズへと上場されました。
音声合成に特化した、日本唯一の会社として「エーアイは音声技術で社会に新しい価値をつくり続けます」を企業理念に掲げ、音声技術の応用開発・サービス化を通じて、音声情報の新しい文化を創出し、生活文化の向上に貢献しています。猪突猛進し、成功するまであきらめない吉田氏から経営のヒントが得られます。是非インタビューをお聞きください。





高校卒業後に地元の信用金庫に入行し、その後、外資系生命保険会社に入社。法人向け保険販売事業で独立。
個人向け保険拡販を目指して、1995年7月にアイリックコーポレーションを設立。1999年に、来店型保険ショップ「保険クリニック」をオープン。
2018年9月には東証マザーズに上場を果たされたエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひインタビューをお聞きください。




高校卒業後に地元の信用金庫に入行し、その後、外資系生命保険会社に入社。法人向け保険販売事業で独立。
個人向け保険拡販を目指して、1995年7月にアイリックコーポレーションを設立。1999年に、来店型保険ショップ「保険クリニック」をオープン。
2018年9月には東証マザーズに上場を果たされたエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひインタビューをお聞きください。




40歳のころに、日本の将来に対するデータを見て「日本の再成長のため」に人生を使うことを決意。ビズリーチ主催の『Headhunter of The Year』で国内初となる殿堂入りを果たした実績を得たことを機に、2016年にフォースタートアップス株式会社を起業されました。
自身の掲げた理念に向かって経営を続け、2020年3月には東証マザーズへの上場を果たされたエピソードから経営のヒントが得られますので、経営者インタビューをぜひお聞きください。




40歳のころに、日本の将来に対するデータを見て「日本の再成長のため」に人生を使うことを決意。ビズリーチ主催の『Headhunter of The Year』で国内初となる殿堂入りを果たした実績を得たことを機に、2016年にフォースタートアップス株式会社を起業されました。
自身の掲げた理念に向かって経営を続け、2020年3月には東証マザーズへの上場を果たされたエピソードから経営のヒントが得られますので、経営者インタビューをぜひお聞きください。








中国の上海出身。専門学校で技術を学び、中国でSEとして活躍。起業したい思いをお持ちでしたが、市場開放がされる前だったため来日を決意。
日本で10年間経験を積み、1997年にベース株式会社を創業。起業当初から上場を目指しながら活動し、2019年に東証二部へと上場を果たされました。故郷を飛び出し、日本で起業した行動力溢れるお話から、経営のヒントが得られます。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




中国の上海出身。専門学校で技術を学び、中国でSEとして活躍。起業したい思いをお持ちでしたが、市場開放がされる前だったため来日を決意。
日本で10年間経験を積み、1997年にベース株式会社を創業。起業当初から上場を目指しながら活動し、2019年に東証二部へと上場を果たされました。故郷を飛び出し、日本で起業した行動力溢れるお話から、経営のヒントが得られます。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




高校時代にNECのPC8000シリーズに触れ、プログラミングなどを学ぶ。大学院を卒業後はNTT研究所や楽天トラベルを経験後、2012年に株式会社gambaを創業。
SNS型日報アプリ「gamba!」を、累計10,000社を超える企業が活用する日本最大級の日報アプリへと成長させたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。




高校時代にNECのPC8000シリーズに触れ、プログラミングなどを学ぶ。大学院を卒業後はNTT研究所や楽天トラベルを経験後、2012年に株式会社gambaを創業。
SNS型日報アプリ「gamba!」を、累計10,000社を超える企業が活用する日本最大級の日報アプリへと成長させたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひインタビューをお聞きください。




インターネット広告の黎明期にサイバーエージェントに入社。
インターネット広告代理店事業で事業責任者を経験後、2005年に取締役に就任し、その5年後の2010年に、株式会社サイバー・バズの代表取締役社長に就任。社長就任の9年後の2019年に東証マザーズに上場するまでに成長させたエピソードから、経営のヒントが得られますのでぜひお聞きください。




インターネット広告の黎明期にサイバーエージェントに入社。
インターネット広告代理店事業で事業責任者を経験後、2005年に取締役に就任し、その5年後の2010年に、株式会社サイバー・バズの代表取締役社長に就任。社長就任の9年後の2019年に東証マザーズに上場するまでに成長させたエピソードから、経営のヒントが得られますのでぜひお聞きください。




外資系のアパレル会社に就職し、最年少で通販カタログ室長兼直営店マーケティング室長に就任。
この時の経験をもとに、2004年に株式会社ピアラを設立。ライバルが多いマーケティング業界で生き残るために、ビューティ&ヘルス及び食品領域の通販事業に特化することで、2018年に東証マザーズ上場。2020年には、東証一部へと変更いたしました。経営のヒントが得られますので、ぜひインタビューをお聞きください。




外資系のアパレル会社に就職し、最年少で通販カタログ室長兼直営店マーケティング室長に就任。
この時の経験をもとに、2004年に株式会社ピアラを設立。ライバルが多いマーケティング業界で生き残るために、ビューティ&ヘルス及び食品領域の通販事業に特化することで、2018年に東証マザーズ上場。2020年には、東証一部へと変更いたしました。経営のヒントが得られますので、ぜひインタビューをお聞きください。





大学生の頃に中国で漢方治療と出会い、病弱だった身体が復調。このことをきっかけに漢方治療を始めとした東洋医学を学ぶ。
学んだことを日本に広めるため、2000年に株式会社フレアスを起業。訪問マッサージの分野で実績を積み上げ、2019年3月に上場したエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、インタビューをお聞きください。




大学生の頃に中国で漢方治療と出会い、病弱だった身体が復調。このことをきっかけに漢方治療を始めとした東洋医学を学ぶ。
学んだことを日本に広めるため、2000年に株式会社フレアスを起業。訪問マッサージの分野で実績を積み上げ、2019年3月に上場したエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、インタビューをお聞きください。




今回は株式会社サーバーワークスの大石良社長にお越しいただきました。

幼少期からコンピューターに触れ、ゲームの作成などを通してプログラミングを学ぶ。
2000年に前身となる会社を創業し、2002年に社名をサーバーワークスに変更。2019年3月にマザーズ上場しました。クラウドの先駆者的存在として、経営者の視点からクラウドを語る貴重な存在として注目を集めている大石良社長のお話しから、経営のヒントが得られます。ぜひ、インタビューをお聞きください。




今回は株式会社サーバーワークスの大石良社長にお越しいただきました。

幼少期からコンピューターに触れ、ゲームの作成などを通してプログラミングを学ぶ。
2000年に前身となる会社を創業し、2002年に社名をサーバーワークスに変更。2019年3月にマザーズ上場しました。クラウドの先駆者的存在として、経営者の視点からクラウドを語る貴重な存在として注目を集めている大石良社長のお話しから、経営のヒントが得られます。ぜひ、インタビューをお聞きください。




今回はバルテス株式会社の田中真史社長にお越しいただきました。

ソフトウェアテストのプロ集団が社会に必要になると実感し、バルテス株式会社を起業。上場を目指して順調に業績拡大をしておりましたが、リーマンショックの影響で上場の計画は白紙に。その後、給与カットや営業活動など、地道な努力を続け業績を回復させ、2019年5月にマザーズ上場を果たしたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、田中真史社長のインタビューをお聞きください。




今回はバルテス株式会社の田中真史社長にお越しいただきました。

ソフトウェアテストのプロ集団が社会に必要になると実感し、バルテス株式会社を起業。上場を目指して順調に業績拡大をしておりましたが、リーマンショックの影響で上場の計画は白紙に。その後、給与カットや営業活動など、地道な努力を続け業績を回復させ、2019年5月にマザーズ上場を果たしたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、田中真史社長のインタビューをお聞きください。





今回は株式会社コプロ・ホールディングスの清川甲介社長にお越しいただきました。

建設会社の施工管理に従事後、業界大手の建設系アウトソーシング会社に転職。26歳で子会社の社長となり、年商を50億円から200億円の企業へと成長させる。
その後、2006年に株式会社コプロ・エンジニアードを設立。2019年3月に上場するまでのエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、清川甲介社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社コプロ・ホールディングスの清川甲介社長にお越しいただきました。

建設会社の施工管理に従事後、業界大手の建設系アウトソーシング会社に転職。26歳で子会社の社長となり、年商を50億円から200億円の企業へと成長させる。
その後、2006年に株式会社コプロ・エンジニアードを設立。2019年3月に上場するまでのエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、清川甲介社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回はアディッシュ株式会社の江戸浩樹社長にお越しいただきました。

大学卒業後にベンチャー企業に飛び込みたいと上場前の株式会社ガイアックスに入社。ガイアックス内で立ち上げた事業を持ち出し、2014年にアディッシュ株式会社を設立。2020年3月にマザーズ上場するまでの苦労や、上場までのエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、江戸浩樹社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回はアディッシュ株式会社の江戸浩樹社長にお越しいただきました。

大学卒業後にベンチャー企業に飛び込みたいと上場前の株式会社ガイアックスに入社。ガイアックス内で立ち上げた事業を持ち出し、2014年にアディッシュ株式会社を設立。2020年3月にマザーズ上場するまでの苦労や、上場までのエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、江戸浩樹社長の経営者インタビューをお聞きください。





今回は株式会社ジーニーの工藤智昭社長にお越しいただきました。

大学4年生でネットベンチャー企業を起業。大学卒業後は株式会社リクルートに入社し、国内最大のエリアアドネットワークの構築を経験。2010年に「日本発の世界的なテクノロジー企業をつくりたい」という思いから株式会社ジーニーを設立。2017年12月にマザーズ上場を果たしたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、工藤智昭社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社ジーニーの工藤智昭社長にお越しいただきました。

大学4年生でネットベンチャー企業を起業。大学卒業後は株式会社リクルートに入社し、国内最大のエリアアドネットワークの構築を経験。2010年に「日本発の世界的なテクノロジー企業をつくりたい」という思いから株式会社ジーニーを設立。2017年12月にマザーズ上場を果たしたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、工藤智昭社長の経営者インタビューをお聞きください。





今回は株式会社NexToneの阿南雅浩社長にお越しいただきました。

大学で学ばれた法律の知識を活かすために、CBSソニー(現SonyMusic)に入社。21年間、音楽著作権管理に関わった経験から「音楽著作権管理市場には健全な競争原理が必要」だと感じ、株式会社NexToneに移籍。2016年から経営者となり、2020年3月には同社を東証マザーズ上場に導いたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、阿南雅浩社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社NexToneの阿南雅浩社長にお越しいただきました。

大学で学ばれた法律の知識を活かすために、CBSソニー(現SonyMusic)に入社。21年間、音楽著作権管理に関わった経験から「音楽著作権管理市場には健全な競争原理が必要」だと感じ、株式会社NexToneに移籍。2016年から経営者となり、2020年3月には同社を東証マザーズ上場に導いたエピソードから、経営のヒントが得られます。ぜひ、阿南雅浩社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回は、「社長に聞く in WizBiz」のインタビュアーである、WizBiz株式会社代表取締役社長新谷哲の素顔に迫る特別編。

新谷哲が会社経営をするうえで大切にすることや、倒産の危機を乗り越えた方法、さらには人生のターニングポイントについて語ります。経営のヒントが得られる内容となりますので、ぜひお聞きください。




今回は、「社長に聞く in WizBiz」のインタビュアーである、WizBiz株式会社代表取締役社長新谷哲の素顔に迫る特別編。

新谷哲が会社経営をするうえで大切にすることや、倒産の危機を乗り越えた方法、さらには人生のターニングポイントについて語ります。経営のヒントが得られる内容となりますので、ぜひお聞きください。




今回は経営者インタビューをお休みし、社長の孤独力のみをお送りします。

テーマは、会社のブランド力を高めたい。
会社のブランド力をアップする方法について、新谷哲が解説します。





今回は経営者インタビューをお休みし、社長の孤独力のみをお送りします。

テーマは、会社のイメージをアップしたい。会社のイメージをアップする方法について、新谷哲が解説します。





今回はコロナ対策特別編。緊急事態宣言が発令され、多くの企業が業績悪化に苦しんでおります。この危機を乗り越えるために、企業が今すぐに取るべき行動を新谷哲が解説します。




今回はベースシステム株式会社の平間律子社長にお越しいただきました。

学生時代に旦那様と出会い、2人で起業することを決められ、ソフトウェアの開発・販売をする事業をスタートします。しかし2007年に社長であった旦那様が病気で亡くなり、平間律子氏が社長を継ぐこととなりました。社長交代後に古参の社員が辞めるなどの困難に襲われますが、それを乗り越えて経営を続ける平間律子社長の経営者インタビューを、ぜひお聞きください。



今回はベースシステム株式会社の平間律子社長にお越しいただきました。

学生時代に旦那様と出会い、2人で起業することを決められ、ソフトウェアの開発・販売をする事業をスタートします。しかし2007年に社長であった旦那様が病気で亡くなり、平間律子氏が社長を継ぐこととなりました。社長交代後に古参の社員が辞めるなどの困難に襲われますが、それを乗り越えて経営を続ける平間律子社長の経営者インタビューを、ぜひお聞きください。




今回は株式会社アクセルメディアの諏訪功社長にお越しいただきました。

大学卒業後にUCC上島珈琲に入社。会社の中にいては自分の環境を変えられないと独立。インターネットで新しいコミュニケーションができるツールを作ろうと異業種交流会サイト「フレンドリンク」を設立。日本一のネット交流会の設立秘話などから経営のヒントが得られます。ぜひ、諏訪功社長の経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社アクセルメディアの諏訪功社長にお越しいただきました。

大学卒業後にUCC上島珈琲に入社。会社の中にいては自分の環境を変えられないと独立。インターネットで新しいコミュニケーションができるツールを作ろうと異業種交流会サイト「フレンドリンク」を設立。日本一のネット交流会の設立秘話などから経営のヒントが得られます。ぜひ、諏訪功社長の経営者インタビューをお聞きください。





今回は株式会社Originの髙田俊弘社長にお越しいただきました。

大学を卒業後、プロのバンドマンを目指して3年間活動。その後、大学時代にとった薬剤師を活かすためにドラックストアや病院を経験し、独立。薬局を開業する予定が、トラブルがあり開業できずに半年間無収入になる。しかし諦めずに経営を続け、薬局を8店舗、高齢者住宅を1店舗、放課後等デイサービスを15店舗経営する企業に成長したエピソードをぜひお聞きください。




今回は株式会社Originの髙田俊弘社長にお越しいただきました。

大学を卒業後、プロのバンドマンを目指して3年間活動。その後、大学時代にとった薬剤師を活かすためにドラックストアや病院を経験し、独立。薬局を開業する予定が、トラブルがあり開業できずに半年間無収入になる。しかし諦めずに経営を続け、薬局を8店舗、高齢者住宅を1店舗、放課後等デイサービスを15店舗経営する企業に成長したエピソードをぜひお聞きください。





今回は株式会社コドモンの小池義則社長にお越しいただきました。

在籍していた東証一部上場企業で出会った仲間と起業するも、経営方針の違いから解散し、別会社を起業。顧客からの依頼でシステムを作成する中で、保育園の課題を解決する方法を見つけ、こども施設業務サポートサービス「コドモン」をリリース。現在では全国4,000施設以上の幼稚園・保育園・学校にサービスを提供するまでに成長したエピソードを、ぜひお聞きください。




今回は株式会社コドモンの小池義則社長にお越しいただきました。

在籍していた東証一部上場企業で出会った仲間と起業するも、経営方針の違いから解散し、別会社を起業。顧客からの依頼でシステムを作成する中で、保育園の課題を解決する方法を見つけ、こども施設業務サポートサービス「コドモン」をリリース。現在では全国4,000施設以上の幼稚園・保育園・学校にサービスを提供するまでに成長したエピソードを、ぜひお聞きください。




株式会社Colorsの角前壽一社長にお越しいただきました。

おもしろそうな事業をしている、という理由で広告会社に入社。2度の交通事故に遭い、生死の境をさ迷ったことで「ここからの先の人生はボーナスステージだ。生かされているならば人生を使い切らなければ」と経営者になることを決意し株式会社Colorsを設立。前向きに会社経営をするお姿から経営のヒントが得られますので、ぜひ経営者インタビューをお聞きください。




株式会社Colorsの角前壽一社長にお越しいただきました。

おもしろそうな事業をしている、という理由で広告会社に入社。2度の交通事故に遭い、生死の境をさ迷ったことで「ここからの先の人生はボーナスステージだ。生かされているならば人生を使い切らなければ」と経営者になることを決意し株式会社Colorsを設立。前向きに会社経営をするお姿から経営のヒントが得られますので、ぜひ経営者インタビューをお聞きください。




株式会社アメージング・フューチャーの大田原裕美社長にお越しいただきました。

コンサルティング会社の社員時代に、女性専用フィットネスクラブ「カーブス」のアメリカ本部との交渉を担い、日本法人設立に関わる。その後、「カーブス」の事業に惚れ込み、2007年にフランチャイズに加盟し、経営者として独立したエピソードから経営のヒントが得られます。大田原裕美氏の経営者インタビューをぜひお聞きください。




株式会社アメージング・フューチャーの大田原裕美社長にお越しいただきました。

コンサルティング会社の社員時代に、女性専用フィットネスクラブ「カーブス」のアメリカ本部との交渉を担い、日本法人設立に関わる。その後、「カーブス」の事業に惚れ込み、2007年にフランチャイズに加盟し、経営者として独立したエピソードから経営のヒントが得られます。大田原裕美氏の経営者インタビューをぜひお聞きください。





ランサーズ株式会社の秋好陽介社長にお越しいただきました。

大学時代にインターネットでビジネスを始め、年間で3000万円以上の利益を出すも、ビジネスを学ぶために事業を捨ててニフティ株式会社に入社。ニフティ時代に個人に仕事を発注するサービスがないことに気付き、2008年に株式会社リート(現ランサーズ)を創業。業績を伸ばし続け、2019年12月にマザーズ上場を果たしたエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、秋好陽介氏の経営者インタビューをお聞きください。




ランサーズ株式会社の秋好陽介社長にお越しいただきました。

大学時代にインターネットでビジネスを始め、年間で3000万円以上の利益を出すも、ビジネスを学ぶために事業を捨ててニフティ株式会社に入社。ニフティ時代に個人に仕事を発注するサービスがないことに気付き、2008年に株式会社リート(現ランサーズ)を創業。業績を伸ばし続け、2019年12月にマザーズ上場を果たしたエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、秋好陽介氏の経営者インタビューをお聞きください。





アイティクラウド株式会社の黒野源太社長にお越しいただきました。

大学時代から経営者になりたいと考え、2004年に最初の起業を行う。その事業を解散後にソフトバンクに入社。
仕事をする中でレビューサイトが事業になると確信し独立したエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、黒野源太氏の経営者インタビューをお聞きください。




アイティクラウド株式会社の黒野源太社長にお越しいただきました。

大学時代から経営者になりたいと考え、2004年に最初の起業を行う。その事業を解散後にソフトバンクに入社。
仕事をする中でレビューサイトが事業になると確信し独立したエピソードから経営のヒントが得られます。ぜひ、黒野源太氏の経営者インタビューをお聞きください。




今回は2019年9月に東証マザーズに上場を果たした、Chatwork株式会社の山本正喜社長にお越しいただきました。

当初は自己資本のみでの経営を心掛けておりましたが、自己資本のみではChatworkを円滑に運営できないほどユーザーが増加。お客様に不便をかけないためには資金が必要だと、信念を曲げてベンチャーキャピタルからの資金調達したお話などから、経営のヒントが得られます。ぜひ、山本正喜氏の経営者インタビューをお聞きください。




今回は2019年9月に東証マザーズに上場を果たした、Chatwork株式会社の山本正喜社長にお越しいただきました。

当初は自己資本のみでの経営を心掛けておりましたが、自己資本のみではChatworkを円滑に運営できないほどユーザーが増加。お客様に不便をかけないためには資金が必要だと、信念を曲げてベンチャーキャピタルからの資金調達したお話などから、経営のヒントが得られます。ぜひ、山本正喜氏の経営者インタビューをお聞きください。





今回はブランディングテクノロジー株式会社代表取締役社長の木村裕紀氏にお越しいただきました。

20代で創業期のITベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験。そこで組織の創り方や営業戦略を学び、2005年に株式会社フリーセル(現・株式会社ブランディングテクノロジー)に入社。当時3億円の売上を3期で7倍の21億円に成長させる成果を出し、4年後の2009年に社長就任して経営者となりました。座右の銘では「一日一生」、成功の秘訣では「向上心を持つこと」と語ったように、日々成長し続ける木村裕紀氏への経営者インタビューを、ぜひ、お聞きください。




今回はブランディングテクノロジー株式会社代表取締役社長の木村裕紀氏にお越しいただきました。

20代で創業期のITベンチャー企業で新規事業の立ち上げを経験。そこで組織の創り方や営業戦略を学び、2005年に株式会社フリーセル(現・株式会社ブランディングテクノロジー)に入社。当時3億円の売上を3期で7倍の21億円に成長させる成果を出し、4年後の2009年に社長就任して経営者となりました。座右の銘では「一日一生」、成功の秘訣では「向上心を持つこと」と語ったように、日々成長し続ける木村裕紀氏への経営者インタビューを、ぜひ、お聞きください。




今回は株式会社チームスピリット代表取締役社長の荻島浩司氏にお越しいただきました。

デザインの専門学校を卒業後、デザイナー事務所に所属。その翌年、コンピューターでデザインができたらもっと楽しいことができそうだと考えプログラマーに転職。1996年にチームスピリットの前身となる会社を起業し、2018年8年にマザーズに上場されました。
成功する経営者の秘訣で語られた「光速で失敗して光速で立ち直る」を実践する荻島浩司社長のお話を、経営者インタビューでぜひお聞きください。




今回は株式会社チームスピリット代表取締役社長の荻島浩司氏にお越しいただきました。

デザインの専門学校を卒業後、デザイナー事務所に所属。その翌年、コンピューターでデザインができたらもっと楽しいことができそうだと考えプログラマーに転職。1996年にチームスピリットの前身となる会社を起業し、2018年8年にマザーズに上場されました。
成功する経営者の秘訣で語られた「光速で失敗して光速で立ち直る」を実践する荻島浩司社長のお話を、経営者インタビューでぜひお聞きください。





今回は株式会社ディ・アイ・システム 代表取締役社長の長田光博氏にお越しいただきました。

高校時代にコンピューターの分野に興味を持ったことがきっかけで、経営情報センターに入社。その後、複数の会社で役員を経験し、株式会社ディ・アイ・システムを設立。2018年にJASDAQ上場しました。コンピューターのCPUが畳2帖ほどもある時代から、最先端の技術に携わり続けた長田光博社長のお話を、経営者インタビューでぜひお聞きください。




今回は株式会社ディ・アイ・システム 代表取締役社長の長田光博氏にお越しいただきました。

高校時代にコンピューターの分野に興味を持ったことがきっかけで、経営情報センターに入社。その後、複数の会社で役員を経験し、株式会社ディ・アイ・システムを設立。2018年にJASDAQ上場しました。コンピューターのCPUが畳2帖ほどもある時代から、最先端の技術に携わり続けた長田光博社長のお話を、経営者インタビューでぜひお聞きください。




今回は株式会社シノプス 代表取締役の南谷洋志社長にお越しいただきました。

お客様に紹介できる在庫管理ソフトが世の中にないことから、独自のソフトを開発し在庫管理市場に参入。コンプライアンスの問題などでお客様に迷惑をかけたくないという思いから株式上場を決意し、2018年12月に東証マザーズに上場されました。顧客第一の経営を続ける南谷洋志社長のお人柄に触れた経営者インタビューをぜひお聞きください。




今回は株式会社シノプス 代表取締役の南谷洋志社長にお越しいただきました。

お客様に紹介できる在庫管理ソフトが世の中にないことから、独自のソフトを開発し在庫管理市場に参入。コンプライアンスの問題などでお客様に迷惑をかけたくないという思いから株式上場を決意し、2018年12月に東証マザーズに上場されました。顧客第一の経営を続ける南谷洋志社長のお人柄に触れた経営者インタビューをぜひお聞きください。





今回は株式会社エードット代表取締役社長の伊達晃洋氏にお越しいただきました。

手に職を付けたいと、高校卒業を機に上京。2年間のフリーター生活を経て、広告代理店に入社。その後、同僚が飲みの席で、会社や上司への愚痴を真剣に話す姿を見て、このままでいいのかと違和感を持ち、24歳で起業することを決意。2012年に株式会社エードットを設立し、2019年7月にマザーズに上場を果たしました。インタビューでは上場するまでの苦労や、経営者として成功する秘訣をお話しいただきましたので、ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社エードット代表取締役社長の伊達晃洋氏にお越しいただきました。

手に職を付けたいと、高校卒業を機に上京。2年間のフリーター生活を経て、広告代理店に入社。その後、同僚が飲みの席で、会社や上司への愚痴を真剣に話す姿を見て、このままでいいのかと違和感を持ち、24歳で起業することを決意。2012年に株式会社エードットを設立し、2019年7月にマザーズに上場を果たしました。インタビューでは上場するまでの苦労や、経営者として成功する秘訣をお話しいただきましたので、ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。





今回は株式会社ステムリム 代表取締役社長の岡島正恒社長にお越しいただきました。

岡島正恒社長は2019年3月に、株式会社ステムリムの社長に就任。就任前は証券マンとして上場の分野に携わり、2004年には買収防衛サイドとしてライブドア事件を経験。再生医療の分野で、世界で唯一の研究をする創薬ベンチャーである株式会社ステムリムの社長に就任後のお話しでは、上場に関する前代未聞の苦労を語っていただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。





今回は株式会社ステムリム 代表取締役社長の岡島正恒社長にお越しいただきました。

岡島正恒社長は2019年3月に、株式会社ステムリムの社長に就任。就任前は証券マンとして上場の分野に携わり、2004年には買収防衛サイドとしてライブドア事件を経験。再生医療の分野で、世界で唯一の研究をする創薬ベンチャーである株式会社ステムリムの社長に就任後のお話しでは、上場に関する前代未聞の苦労を語っていただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社スピードコーチングの創始者、クリス岡崎氏にお越しいただきました。

若者の自殺の理由が「周りの大人のようになりたくない」だったことをきっかけに、若者が憧れるカッコいい大人を増やすという使命に目覚める。
40代半ばで世界No.1コーチであるアンソニー・ロビンスに出会い弟子入り。60回以上のセミナーに参加し、株式会社スピードコーチングを設立しました。40歳を過ぎてから経営者となったエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。





今回は株式会社スピードコーチングの創始者、クリス岡崎氏にお越しいただきました。

若者の自殺の理由が「周りの大人のようになりたくない」だったことをきっかけに、若者が憧れるカッコいい大人を増やすという使命に目覚める。
40代半ばで世界No.1コーチであるアンソニー・ロビンスに出会い弟子入り。60回以上のセミナーに参加し、株式会社スピードコーチングを設立しました。40歳を過ぎてから経営者となったエピソードから経営のヒントが得られますので、ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。





今回はリイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長の松原脩二社長にお越しいただきました。

リイマジンコンサルティングの設立を家族に相談したところ、奥様から事業計画書を出せと言われ2度ほど挫折。しかし、自社に合った保険を新しく作りたい経営者を支援すべく起業。保険をゼロから新しく作るという、日本で唯一の事業を経営するエピソードをお話しいただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回はリイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長の松原脩二社長にお越しいただきました。

リイマジンコンサルティングの設立を家族に相談したところ、奥様から事業計画書を出せと言われ2度ほど挫折。しかし、自社に合った保険を新しく作りたい経営者を支援すべく起業。保険をゼロから新しく作るという、日本で唯一の事業を経営するエピソードをお話しいただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社ZENTech代表取締役CEOの島津清彦社長にお越しいただきました。

スターツグループの取締役を歴任された後、株式会社シマーズや株式会社ZENTechを設立された経営者です。起業後に禅と出会い、自身の経営哲学と共通する部分があると気付き、座禅を経営に生かす活動をされています。スティーブジョブズなどの著名な経営者が禅を取り入れるエピソードなどをお話しいただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回は株式会社ZENTech代表取締役CEOの島津清彦社長にお越しいただきました。

スターツグループの取締役を歴任された後、株式会社シマーズや株式会社ZENTechを設立された経営者です。起業後に禅と出会い、自身の経営哲学と共通する部分があると気付き、座禅を経営に生かす活動をされています。スティーブジョブズなどの著名な経営者が禅を取り入れるエピソードなどをお話しいただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回は、株式会社巴工務店の稲生社長にお越しいただきました。

大学卒業後、東京電力に就職。入社式で「歯車の1つになって働いてください」という言葉に反発し、退職。輸入雑貨、アロマ店を経験し、工務店の経営者となられるという、変わった経歴をお持ちの経営者です。
座右の銘で「一期一会」と掲げるように、人の縁を大切にしているお話しは、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!




今回は、株式会社巴工務店の稲生社長にお越しいただきました。

大学卒業後、東京電力に就職。入社式で「歯車の1つになって働いてください」という言葉に反発し、退職。輸入雑貨、アロマ店を経験し、工務店の経営者となられるという、変わった経歴をお持ちの経営者です。
座右の銘で「一期一会」と掲げるように、人の縁を大切にしているお話しは、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!





今回は、一般社団法人経営者ファーストの黒川代表にお越しいただきました。

1979年、イラクのバクダッド生まれ、日本育ち。学生時代はプロサッカー選手を目指し、イギリスにも留学をする。
飲食店を複数店舗経営後、2010年には購入して数カ月の家を売却し、現地法人を立ち上げたカンボジアへ家族と共に移住をする行動力にあふれたお話は、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!




今回は、一般社団法人経営者ファーストの黒川代表にお越しいただきました。

1979年、イラクのバクダッド生まれ、日本育ち。学生時代はプロサッカー選手を目指し、イギリスにも留学をする。
飲食店を複数店舗経営後、2010年には購入して数カ月の家を売却し、現地法人を立ち上げたカンボジアへ家族と共に移住をする行動力にあふれたお話は、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!





今回はアースウェル株式会社代表取締役の大久保柾幸社長にお越しいただきました。

金融業界の営業職を経て、31歳の時にアースウェルを設立。独立前にソフトバンクの孫正義社長にお会いしたいと、2ヶ月の間に20回以上本社に突撃するなど、行動力のある経営者です。経営者インタビューでは、いかにして孫正義と面談をしたか、なぜ環境衛生事業の経営を決断したかなど、お話しいただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。




今回はアースウェル株式会社代表取締役の大久保柾幸社長にお越しいただきました。

金融業界の営業職を経て、31歳の時にアースウェルを設立。独立前にソフトバンクの孫正義社長にお会いしたいと、2ヶ月の間に20回以上本社に突撃するなど、行動力のある経営者です。経営者インタビューでは、いかにして孫正義と面談をしたか、なぜ環境衛生事業の経営を決断したかなど、お話しいただきました。ぜひ、経営者インタビューをお聞きください。





今回は、セミナー事業やセミナー事務局業を行う株式会社プロセミの加藤社長にお越しいただきました。

有限会社てっぺんや未来総研株式会社でセミナー事業に携わり、2015年に株式会社プロセミを創業。現在は、セミナー事業や、人間力大学などの事務局業を行っている加藤社長のお話は、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!




今回は、セミナー事業やセミナー事務局業を行う株式会社プロセミの加藤社長にお越しいただきました。

有限会社てっぺんや未来総研株式会社でセミナー事業に携わり、2015年に株式会社プロセミを創業。現在は、セミナー事業や、人間力大学などの事務局業を行っている加藤社長のお話は、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!





今回は、人材派遣・職業紹介事業を展開する、株式会社ミライナビの斉藤社長にお越しいただきました。

1978年生まれ。現在のヒトコミュニケーションズに入社。その後、フィールドサーブジャパン設立に携わり、2016年に、日本の未来をナビゲートする、という思いから株式会社ミライナビを創業。 人材業界に16年以上携わり、総合人材サービス会社を経営する斉藤社長のお話は、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!




今回は、人材派遣・職業紹介事業を展開する、株式会社ミライナビの斉藤社長にお越しいただきました。

1978年生まれ。現在のヒトコミュニケーションズに入社。その後、フィールドサーブジャパン設立に携わり、2016年に、日本の未来をナビゲートする、という思いから株式会社ミライナビを創業。 人材業界に16年以上携わり、総合人材サービス会社を経営する斉藤社長のお話は、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!





アートワーク