95.影響言語、あなたはどっち?プロセス型?orオプション型?

2019年1月19日 07:00

NLPの上位プログラムに、
LABプロファイルという
言語と行動の関係を明らかにした
プログラムがあります。

私たちは、同じことをするにも、
表現の仕方で、俄然やる気が湧いたり
やる気が一気に冷めたりします。

その切り口の一つが、この
プロセス型とオプション型。

実は、この特性の違いが、
仕事や日常の多くの場面で、
コミュニケーション上の行き違い、
すれ違いを産んでいます。

自分がどちらの特性を持つのかを
理解することで、目標やミッションに
使う言語を変えることができ、

自分の特性に合った言語表現を使うことで、
一気に目標や願望の実現が加速します。

相手の特性に合った言語表現を使うことで、
相手の心理状態に影響を与えることができます。

また、お互いに全く理解できなかった行動や
それによる衝突も、
すんなり解決することができます。

仕事や日常生活での人間関係が、
劇的に変わるのです。

それには、まず相手がどちらの特性を持つのかを
見極める必要があります。

では、どうしたら、相手のタイプを
見分けることができるのでしょうか。

その方法を具体的に3つお伝えしています。

社内で上司や部下とのやり取りに困っている方、
夫婦間でのやり方の違いに不満がある方、
親子で意見が良く食い違う方は、

今までの食い違いは何だったの?
というくらい、あっという間に理解し合え、
良いコミュニケーションが取れるようになります。

誰でもすぐにできる3つの見分け方とは?

*無料コーチングメールのメールアドレスご登録のURLはこちら♩
 https://bit.ly/2wUpEQd

*FBグループ『人生戦略会議』ご参加はこちら♩
 https://www.facebook.com/groups/334070717003492/

*(株)ミッション・ミッケ人生デザイン研究所HP
 http://missionmikke.com

*30日間無料オンラインセミナー:
 「才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術」
 http://bit.ly/1vpbIYd

*隙間時間に人生デザイン Line@
 https://line.me/R/ti/p/%40missionmikke
 または、@missionmikkeで検索