苦悩シリーズは最後に超善意シリーズと改名に。仕事も人間関係もうまくいくようになる極意が詰まった北川の宇宙語。「宇宙意識の本来のものに触れるとこの世を楽しく生きていける言葉が出てくる」溢れるパワーをお楽しみください。これまで読んでいただいた北川の著書を再読するとさらに心に刺さることでしょう。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp



苦悩シリーズ第二回目。前回の宇宙の秩序の続きからです。ヒマワリはヒマワリとして、柿は柿として宇宙からもらった思念を素直に受けて成長している。でも私達人間は「なぜ爽やかな人と苦悩の人とわかれてしまうのか」。その答えがわかります。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


苦悩シリーズ、「なぜ人間だけが苦悩するのか」を、3回にわけてお伝えします。その第一回目。何が苦悩の元なのか...それは言葉。そして宇宙には調和と秩序が隅々にまで行き渡っている...。聖書の言葉、日常の行為などわかりやすい例え話で解説します。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


なぜ関係が近すぎると仲が悪くなるのか。いただいた質問のキーワード「北朝鮮」。大きな課題のようで実は自分達に近い問題との共通点があります。「平和に毎日を過ごすためにわたしたちが出来ること」を北川がわかりやすくお伝えします。11月16(木)から22日(水)まで行われる北川親子イベントの紹介も必聴です。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


人生や未来に不安を持つ人に、70歳になった北川から贈るアドバイス。
いつもお話ししていることですが、願いは叶う、心には力がある、心に思うことは形を成す、このことをもう一度お伝えしたい。
聖書にある言葉「何を願おうとも、受けたりと知れば、それを得ん」も未来の先取りを言い換えたものです。どんな時でも希望はあると信じ、良き未来を心に描きましょう。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第40回 時の流れは変化する

2017年10月10日 00:00

子供の頃と大人になってからの時間は同じではありません。小学生の頃、あれほど長いと思った時間が、20代、30代、40代と歳をとるにつれ、あっという間に過ぎ去っていきます。どうして同じ時間を長いと感じたり、短いと感じたりするのか?今回は時間について考えます。10年前に北川が書いたエッセイもご紹介します!

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第39回 激怒より薫陶を

2017年10月 3日 00:00

会社経営者の方から「基本的に怒らないタイプなのですが、家族のように思っている社員に対し、嘘をついたり、約束を破ったりした時には激怒してしまいます」とのご相談を頂戴しました。
北川からのアドバイスは、なぜ嘘をつくのか、なぜ約束を破るのか、まずはじっくりと聞いてあげること。激怒しても人は言うことを聞きません。アイスクリームの天ぷらを例にお話しします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第38回 歩み寄る

2017年9月26日 00:00

「夫からの愛情が感じられません。結婚して子供が生まれて、それをますます強く感じるようになりました・・・」というご相談を頂戴しました。多くの方が抱えているお悩みかも知れません。
ご主人に足りない部分があることは認めつつも、ご主人の態度の裏にあるものを理解してあげること、これからもずっと一緒に生きたいなら、自分から相手の求めるものを与えることをアドバイスします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


4回に渡ってお届けした「脳」のお話について、「『デザインで受け取る』ということについてもう少し詳しく知りたい」とのお声を頂戴しました。
望んでいる良き未来をいつもイメージすることは大切ですが、「ゴールを決めて、そこから逆算して進んでいく」というのとは違います。決め過ぎて、計算するのは自分の「欲」です。欲で成したことはトラブルを招きますが、たくさんの人にとって利益ある良き未来を望めば協力者が現れ、自然と事を成すことができます。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


Podcastで瞑想体験の第2回目。今回は、脳の中にあるマイナスの記憶を消す瞑想をお送りします。繰り返しお聴きいただき、瞑想の世界をお楽しみください!

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


世の中には、ケチで、いつも嘆き・不満・愚痴ばかりの人(ネガティブな人)と、いつも明るく気前のいい人(ポジティブな人)がいます。両者の差は、人生の後半で大きく開いていきます。ネガティブな人に今教えてあげたいことをお話しします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


ある営業マンのお話。ノルマや数字に追われ、疲弊する毎日。このままでいいのだろうかと悩みながら働く日々。こんな人、多いのではないでしょうか?

考え方を変えるだけで、安らかな気持ちのままで、結果を出すことができます。目に見えないものに目を向ける、とは?

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第33回 「徳」とは

2017年8月22日 00:00

「徳のある人」「徳を積む」などという表現がありますが、「徳」とは一体何なのでしょうか?

「徳」とは、損得を捨てて、相手に与えること。与えるものはお金ではなく、「時間」や「思いやり」です。「裏切らないこと」「奪わないこと」「もらった以上のものを返すこと」徳のある人になるために、日々できることを考えます。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


今回は「普段はにこやかな主人が時折激しく怒り、冷静に「怒り」と「言い訳」のない話し合いをしたいがなかなかできない」というリスナーからのお悩みにお答えします。

キレやすいお子さんにも応用できる3つの方法をご紹介します。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第31回 未来の先取り

2017年8月 8日 00:00

これまで3回にわたって、脳は嘘をつくという話をしてきましたが、最後に脳の良い働き、脳の与えてくれる救いについてお話しします。

言葉で考えることが人生を難しくします。宇宙は人にも花にも同じ救い、良き未来を与えてくれています。花たちと同じように、それをそのまま受け取ること、すなわち良き未来を脳にそのままイメージすることで、良き未来を受け取ることができるのです。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第30回 脳は嘘をつく(3)

2017年8月 1日 00:00

人間の脳は怠け者で、言葉や知識を好みます。脳に騙されていると、頭だけで考え、話を聞いただけで分かったつもりになり、行動、体験から遠ざかります。
これに対し、植物は宇宙から受け取ったエネルギーを、言葉に変換することなく、直接素直に表現しています。そこに悩みや苦悩はありません。
人間も、断食・瞑想で脳の働きを止めることで、心を働かせることができます。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第29回 脳は嘘をつく(2)

2017年7月25日 00:00

「共存共栄」から「共存共楽」の社会へ。
脳、特に左脳を働かせることを良しとし、頭で考えろ、社会性を身につけろ、勉強しろと言われて育ち、それができた人が認められる現代社会。これに対し、北川が提案し続けているのは、心の純粋性を大切にし、共に楽しむ社会です。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第28回 脳は嘘をつく(1)

2017年7月18日 00:00

脳は利益に弱く、計算高く、そして、快楽に弱い。心や体とは関係なく、脳はその刻み込まれたマイナスの記憶に従って、損をしないよう、傷つかないようにあなたを騙します。それを乗り越え、脳の誘惑に勝った人が「徳の人」になれるのです。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第27回 水に流す

2017年7月11日 00:00

様々な国や宗教に「許す」という考え方がありますが、日本にはそれ以上に素晴らしい「水に流す」という文化があります。「水に流す」とはどういうことか、その方法はどんなものなのか、お話しします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第26回 Podcastで瞑想体験?!

2017年7月 4日 00:00

瞑想のやり方を知りたい!体験してみたい!というご要望にお答えして、今回はなんとPodcastでプチ瞑想体験、お届けします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第25回 苦手な人への対処法

2017年6月27日 00:00

今回は、「よくない波動の人に会うと気持ちがやられてしまう」というリスナーからのお悩みにお答えします。プロインタビュアーの早川も実践しているという、北川流苦手な人への対処法をお伝えします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第24回 光の話(3)光の色

2017年6月20日 00:00

光のお話の3回目は、光の色について。太陽の光は何色でしょうか?白?透明?透明に見えるその中に、実は全ての色が含まれています。汚い欲望を混ぜると絵の具のように汚れた色になってしまいますが、純粋な善意からの欲望は混ぜても透明なままだといいますが・・・?

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


「光」の話の2回目は、光の向きについて。右回りの光は、相手を元気にしたり、活力を与えます。左回りの光は、相手の怒りや悲しみを溶かします。たとえ嫌いな人であっても、相手の幸せを願って背中に光を送り続けると嫌いな気持ちが消えていくといいます。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第22回 光の話(1)光とは

2017年6月 6日 00:00

北川の話にもよく出てくる「光」について詳しく聞いていきます。太陽から届けられる光は調和や安らぎ、知恵や知識まで与えてくれる偉大なエネルギー。どうすれば目に見えない「光」のエネルギーを感じることができるのか、また、どうすれば、そのエネルギーを人に送ることができるのでしょうか。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


今回は、「妻から浴びせられる愚痴、怒り、嘆き、文句に困っている」というリスナーからのご相談にお答えします。なかなか分かってもらえない人に分かってもらうには?黄色いリングや、背中に向かって光を送る、など北川独自の方法をアドバイスします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


何を食べるかは人生に大きく影響します。「穏やかになれるものを食べなさい」と北川は言います。肉食獣が肉を食べる時、草食動物が草を食む時、それぞれどんな表情をしているでしょうか?今回は食べることについて考えます。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


「独立した次男に対し、長男と愛情の与え方が随分違ってひどいことをしてきたと途中で気づいたが、時すでに遅く、何を言っても聞いてもらえない状態。今の私にできることは一体何なんでしょうか」というご質問。「できることはあります。」北川からのアドバイスとは?

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


今回は、映画と本が大好きな北川八郎が最近衝撃を受けたという写真集をご紹介します。同時代を生きながら、文明や貨幣経済などから全く切り離された少数民族の姿を捉えた写真集。この世界にまだこんなにも時間に追われない人たちがいるということに感動を覚えたと言います。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第17回 自らを整える

2017年5月 2日 06:00

トラブルが多い人は、過剰な欲で人と付き合い、いつも計算して少なく与えようとしていると言います。「相手が悪い」と非難する前に、まず自らを整えること。人の欠点や心配事にではなく、良いことに目を向ける習慣をつける方法とは?

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第16回 心配と不安

2017年4月25日 00:00

神はいつも人間の望みを叶えようとしてくれています。だから、日常的に心配や不安ばかりを口にしているとそれを「望んでいる」と考え、与えようとします。
心配ばかりするのではなく、人生は楽しい、幸せなものだと知り、プラスのできごとを受け入れることで、人生は変わります。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第15回 見栄を張る理由

2017年4月18日 00:00

今回は「先生のお話を聞いて、自分もどんどん周囲の人にものを譲ったりしているのですが、時々見栄を張っていると思われないか考えてしまいます」というリスナーからのお悩みにお答えします。そう感じてしまうのは、どこかにそういう思いがあるから?北川流の対人関係とは?

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


まだまだ続く「断食」と「瞑想」のお話。「断食したら子供ができた」という方がたくさんいるそうですが、今回はその理由について考えてみたいと思います。そこには医学では説明のつかない宇宙の大きな力が働いていた?

・北川八郎の出版記念セミナーのご案内もあります。セミナーでは、著書には書いていないことをお話しします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第13回 「瞑想」について

2017年4月 4日 00:00

前回の「断食」に続いて、今回は「瞑想」のお話です。落ち着きや静かさが得られる「瞑想」。「瞑想」とは、思考を止めること。「断食」で川の流れを止めたように、「瞑想」で思考を止めると大切な気づきが訪れます。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第12回 「断食」のススメ

2017年3月28日 00:00

40日間以上の断食を2回行った北川八郎が勧める「水断食」。断食をすると、濁った川の流れを堰き止めると川底の石が見えてくるように、人間本来の能力、自分の心の奥底にあるものが見えてくるといいます。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


「結婚・出産・離婚を経て、バタバタと余裕のない毎日、人生このままでいいのでしょうか」というリスナーからのお悩みに対し、「予祝」の決心をすれば人生が変わるといいます。バツイチをマルイチに変える考え方とは?

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第10回 拡大よりも充実を

2017年3月14日 00:00

経営を始めると、売上や店舗数などの「拡大」に走りがちですが、本当に大切なのは従業員の幸せや品物の良さと行った「充実」なのです。「拡大」ばかりを追求するとどうなるのでしょうか。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp


第9回 人間経済とは

2017年3月 7日 00:00

人間経済とは、人の心・幸せを一番に考え、経営を通して人を救う、お金を通して人々に喜びや安らぎを与えることができるという考え方です。人間経済におけるお金の意味、使い方をお話しします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。 kitagawa@kiqtas.jp



神は「怒る者」に対し、とても厳しい。怒りは良くないと、本当の意味で気づき、それを取り除く努力を続ければ、人生の後半で返ってくるものが全く違ってくるでしょう。「怒る」と「叱る」の違いなど、「怒り」についてお話しします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。kitagawa@kiqtas.jp


お金をたくさん持っていても、その収入や地位が途絶える恐れがある人は不安になります。運もお金も、途絶えることなく、いつでも入ってくると知っている人は、不安から解放され、人にも与えることができるのです。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。kitagawa@kiqtas.jp



サッカーがなかなか点を取れない仕組みになっているように、人生もまた思い通りに行かない仕組みになっています。思い通りに行かないとき、私たちはどう考えれば良いのでしょうか。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp



第5回 生まれた意味を知る

2017年2月 7日 00:00

人は、自分の使命が何なのかを知るために生まれてきます。
日本に、この時代に、この両親の元に生まれてきた意味が、必ずあります。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


人から嫌われるのは、結局自分も相手を嫌っているから。
人生を通じて、投げたものは必ず返ってきます。他人を許し、受け入れた先にあるものとは。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第3回 運の川とは?

2017年1月24日 00:00

運の川とは何か。
成功した人の話を聞くと、運が良かったとおっしゃる方が多くいらっしゃいます。
人には運の川が流れていて、どの運の川に沿って流れていくかが、幸福度に大きく影響します。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第2回 心には力がある

2017年1月17日 00:00

不平不満を口にしたり、それらが心の中にあると悪い運を引きつけてしまいます。
苦悩の末それらを捨てて得た気づきとは?自らのエピソードも交えたお話を伺います。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp


第1回では、北川八郎自身について。そして番組で伝えていきたいことについてお話しします。

ご感想、ご質問はこちらまでお寄せください。
kitagawa@kiqtas.jp