Loading...

2019年6月のエピソード

こんにちは未来 〜テックはいいから

NY在住のジャーナリスト 佐久間裕美子(ゆみちゃん)と『WIRED』日本版の前編集長でコンテンツ・メーカー「黒鳥社」の若林恵(わかさん)の盟友2人が、音楽、アート、政治、ビジネス、ライフスタイル、メディアまでカテゴリーにとらわれず縦横無尽に語りつくすトークセッション。月2回配信予定(毎月二週目と四週目の水曜日を予定)。 Jingle by tofubeats

第18回 変わりゆくメディアの景色

なかなかチャレンジしにくい日本のメディア環境。
どうして変わらないのか、どう変えていけるものなのか。
あれやこれや議論します。

(TOPICS)
・テレビがなくても困らない
・タブロイド紙「ナショナル・エンクワイアラー」
・VICE、Refinery29
・ウェブサイトの連載降板
・一人出版社
・ZINEの発送作業、担当はお父さん
・デトロイトの昔と今
・いいお金持ちと悪いお金持ち
etc...




第17回 ジャパン・プレゼンスをポッドキャストでも考える。

日本企業の海外でのプレゼンスが落ちてきているように感じる、と若さん。
海外のコンテクストに合わせてメッセージが発信できていないからではないか。
SXSWを筆頭にした海外のフェスティバルへの出展、
来年にはオリンピック、万博と海外に日本をPRする場が増える中、
日本は世界に対して、なにを語りかけ、なにを貢献できるのか。
あれこれ考えます。

※今回の収録はビデオ会議サービス「ZOOM」を使用し、
NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。
一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください。